お馴染みのお土産からお惣菜まで?!

沖縄の定番のお土産と言ったらちんすこう、サーターアンダギー、テビチーなど色々ありますが、ほとんどの人は空港やお土産ショップで購入しているでしょう。しかしこれらは地元の人たちが利用する食品スーパーで買うことができるのです。しかもかなりお得にです。大きめのスーパーならお土産コーナーとしてブースがあり値段も通常の1割から2割り引きで購入できます。さらにオススメなのはお惣菜をお土産にする事。お惣菜は地元の方を対象に売られているので味付けも調理法も観光客向けにアレンジされていることが無く素の地元の味を堪能できます。帰りの移動時間が長いと日持ちしないので無理な場合もありますが、そんな方はぜひ自分で味わって見るのもいい思い出になるはずです。

絶対に喜ばれる地元の泡盛

お土産を渡す相手で必ず一人はお酒好きの人がいますよね。そんな人にも地元スーパーで割安で泡盛を買ってお土産にしましょう。泡盛は焼酎のなかの1つの種類であり沖縄地方で盛んに製造されています。正直種類がたくさんあるのでどれを買ってよいのか迷ってしまいます。だからこそスーパーの店員さんに聞いて地元でよく売れているものを聞いてみましょう。単に珍しいものだったり高価だったりするものよりも、その地域に根ざして愛されているものをお土産にすることで沖縄をより理解できる事にも繋がります。泡盛などの焼酎は実はお土産用として万人受けするようにアルコール度数が変えられている事もあるので地元で買えば本来の商品を手にすることができたりもします。お土産で買った泡盛を帰ってお飲みながら旅の話をするのもとても楽しいですよ。